DVD文章カテゴリー

2013 大注目の話題作『ビッグバン★セオリー/ギークなボクらの恋愛法則』

04/18/2014

「ビッグバン★セオリー」は、全米で放送されたシーズン6における2013年2月14日放送エピソードにおいて、ついに全米No.1となる視聴者数を獲得!この週、1,788万人の視聴者数を集め、第2位の「パーソン・オブ・インタレスト 犯罪予知ユニット」に300万人の大差をつけ首位の座に輝いた。 本作の全米での人気は、視聴者数だけでなく、広告代理店や企業などが購買力があるとしてもっとも重視している、18歳から49歳までの年齢層ターゲットの間の支持率が非常に高く、同週における「ビッグバン★セオリー」の18-49歳層の視聴率は、5.5%を獲得。同視聴率第2位の「アメリカン・アイドル」が4.3%、「モダン・ファミリー」と「ハーパー★ボーイズ」が同率3位の3.8%であることからも、いかに「ビッグバン★セオリー」の人気が高いか分かるだろう。

2人合わせたIQが360という二十代の仲良しオタクコンビ、レナードとシェルドンはカリフォルニア工科大学の物理学者。カリフォルニア州パサデナにあるアパートで同じ部屋に住むルームメイト同士でもある。2人揃って頭脳は明晰で、博士号を得るほど賢いが、どうも世間からズレていて友人はみんな変わり者。しかもルックスがイマイチなので女性にモテる気配もない。そんな2人の部屋の向かいにある日、キュートなブロンドの独身美女が引っ越してきたことから始まるコメディ・ドラマ。

人公は男性コンビと美女1人という3人。男性コンビはいずれも物理学者で、サエない外見とシャイな性格が災いし、あまり女性と縁がない2人、レナードとシェルドン。そんな2人が住むアパートの向かいの部屋に、セクシーなブロンドで性格も陽気な独身の美女ペニーが引っ越してくる。それまで自分たちの狭い世界で生きてきたレナードとシェルドンの中で、人生最大のビッグバンが起きる。“ぼくらは難しい科学の理論(セオリー)を理解できても、女の子とか恋とかデートとか、人生にとって大切なことをまったく知らないじゃないか!”。

そんなレナードとシェルドンはペニーのことを気にしだすと共に、自分たちの生活を変えようと決意。だが彼らのアパートにはオタクや変わり者の仲間たちが次々とやって来てはペニーを前にオタク・トークを展開。レナードとシェルドンが男になれる日は来るのか!?

ルームメイトであるレナードとシェルドンの部屋の隣に住むのは、ブロンドのキュートな女性ペニー。「チーズケーキ・ファクトリー」のウェイトレスで、女優になる夢を持っている。非モテ・オタクのレナードたちに偏見を抱かない明るい性格の持ち主であるペニーは、「文化圏」が違うはずの彼ら4人組に思いのほか溶け込んで、いつしか「4人組」は「5人組」の友達へ。

レナードは恋愛にオクテなタイプだったレナードは、ペニーがお隣に越して来た時に一目ぼれしてから、彼女の恋人になるべくレナードなりのアタックをし続けてきた。その結果、ついにペニーと交際することになるが、「恋愛」に対する考え方の違いから結局二人は別れてしまう。その後、レナードはラージの妹プリヤと付き合い始めるが、ペニーは友人関係に戻ったはずのレナードの恋愛事情に複雑な心境で……。

IQ173の頭脳を誇る、黒ブチメガネがトレードマークのレナード。IQ187の天才で、徹底的にジコチューかつ頑固なシェルドン。自分ではモテると思い込んでいる下ネタ大好きなハワード。インド出身、シャイすぎて女性の前では会話もできないラージ。彼らはカリフォルニア工科大学に勤める学者で、ゲームやコミックが好きという共通点を持つ仲良しオタク4人組だ。

一方、レナード以外のオタクたちにも女性関係に進展が。ペニーから紹介されたバーナデットと一度は別れたハワードだったがその後復活、なんと婚約までこぎつけた! また、ハワードたちが出会いサイトで勝手に見つけた「女子版シェルドン」とも言うべきエイミーが、シェルドンとまさかの意気投合、フシギなお付き合いを始め、「5人組」の友達は「7人組」の友達へと進化する。

そんな中、意外な展開が! ペニーとラージが独り身の辛さについてお酒を飲みながら語り合っているうちに、気づけば同じベッドで一晩を過ごしていて……。仲間たちとの友情はどうなってしまうのか!? オタク男子たちの恋の行方はいかに…?
 

DVD 大特集の韓国ドラマDVD特価セール中。激安DVD/格安DVD最大97%オフ!本全品送料無料!

ユーザーレビュー
(合計0件レビュー)
  • 現在レビューはありません
合計 0 件レビュー
Eメールアドレス:
レビュー等級:            
レビュー内容:
文章分類
お薦め記事
商品の履歴