DVD文章カテゴリー

放送終了「青春時代2」KARA出身スンヨンからハン・イェリまで、ハウスメイトたちが歩むそれぞれの道とは?

10/09/2017

 

ハウスメイトたちがもう一歩成長し、「青春時代2」が幕を閉じた。

7日に韓国で放送されたJTBC「青春時代2」最終話では、ソン・ジウォン(パク・ウンビン) がハン・グァニョンの謝恩会に参加する場面が描かれた。

ジウォンは過去ハン・グァニョンが美術室でムン・ヒョジンにセクハラしたことを告発し、過去のことを認めて謝罪してほしいと求めた。しかしハン・グァニョンはその件を否定し、ジウォンを名誉毀損で告訴した。

ジウォンはハン・グァニョンが公式に謝罪すれば許すという提案は間違っていないのに、なぜ謝罪をしなければならないのかと言い、弁護士と会った。弁護士は事実上ジウォンが勝つ確率は薄いとし、最後まで行く自信はあるかと質問した。ジウォンは頷いた。

イム・ソンミン(ソン・スンウォン) と学報社の同僚たちはジウォンのために事件を調査し始め、真実を明かすために奮闘した。

またジウォンは新しい被害者が現れると彼女と会って話し合った。その後、ソンミンに「実は不安で死にそうだった」と言い、涙を見せた。

一方、チョ・ウン(チェ・アラ) はソ・ジャンフン(キム・ミンソク) とキスをして心を確認し、彼が入隊すると号泣して視聴者を切なくした。

アイドル歌手ヘイムダル(アン・ウヨン) は、ユン・ジンミョン(ハン・イェリ) とジウォンのおかげで最後のさよならステージを飾ることができた。心の荷物から解放されたジンミョンはパク・ジェワン(ユン・バク) と公演当日に再会しキスを交わし、ヘイムダルのステージを見ながら歓声を挙げた。

クォン・ホチャン(イ・ユジン) の家に遊びに行ったチョン・イェウン(KARA出身 スンヨン) は、活気溢れるホチャンの家の雰囲気に驚きながらも慰められた。ユ・ウンジェ(ジウ) は失恋の悲しさに淡々と耐えた。

それぞれの悩みを抱えながらも、ハウスメイトたちはその場に留まることなく一歩ずつ前に進み、一歩成長した姿で幕を閉じた。劇の最後ではハウスメイトたちの独特な放送終了の挨拶が公開され、視線を集中させた。

DVD 大特集の韓国ドラマDVD特価セール中。激安DVD/格安DVD最大97%オフ!本全品送料無料!

ユーザーレビュー
(合計0件レビュー)
  • 現在レビューはありません
合計 0 件レビュー
Eメールアドレス:
レビュー等級:            
レビュー内容:
文章分類
お薦め記事
商品の履歴