韓国ドラマ 懲毖録 DVD 詳細
商品説明

韓国ドラマ 懲毖録 DVD

 


監督・演出:チョン・ヒョンス、チョン・ジヨン
脚本:キム・サンフィ
主な出演者:イム・ドンジン、イ・ジェヨン、イ・ジョンヨン、キム・ギュチョル、キム・サンジュン、キム・ジョンス、キム・テウ、キム・ヘウン、ソン・ドンヒョク、チェ・チョロ、チョン・テウ
言語:韓国語
字幕:韓国語、日本語
ディスク枚数:25(全50話)
韓国での放送年:2015年2月14日

 

 

 韓国ドラマ「懲毖録」は、文禄・慶長の役(壬辰倭乱)の時に経験した教訓を書いた≪懲毖録≫を残したとされる朝鮮中期の官僚:リュ・ソンリョンが主人公の時代劇ドラマです。

懲毖録のあらすじ

1592年から1598年にわたって、日本軍が朝鮮に侵攻する前兆から、朝鮮朝廷の行動と明国の動態、日本軍と朝鮮及び明国の交渉と裏取引等に関しても、文禄・慶長の役の一部始終を詳細に記したもので、著者の柳成龍は戦乱勃発当時に朝鮮朝廷の高官であった。日本の侵攻に備えて李舜臣を全羅左道水軍節度使に推薦したのも柳であったが、豊臣秀吉の朝鮮侵攻の意志を見抜けなかった金誠一を支持していたこともあり、その責任を問われて一時官職を罷免された。柳は白衣従軍として王の身辺を守り、それが認められて再び平安道偵察使、三道都体察使と重役を任された。このように文禄・慶長の役の際、朝鮮朝廷の側近にあった柳は、隠居して故郷に引き籠った際、『懲毖録』を著した。

 

懲毖録 DVD



前のページ: 韓国ドラマ 超人時代 DVD 韓国ドラマ 超人時代 DVD
次のページ: 悲しき恋歌 OST悲しき恋歌 OST

ユーザーレビュー
(合計0件レビュー)
  • 現在レビューはありません
合計 0 件レビュー
Eメールアドレス:
レビュー等級:            
レビュー内容:
売れ筋ランキング
お薦め記事
商品の履歴